CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2015 >>
PR
CATEGORIES
ARCHIVES
読書状況
葉力さんの読書メーター 葉力の最近読んだ本 葉力の今読んでる本
MOBILE
qrcode
自分にお金をかける日。
0
    今日は先週の日曜日に出勤した分の代休をもらったので、新しい美容室に行った。髪を短くするのじゃなくて、メンテナンス。

    私はロングヘア目指しているうえにケチだから、短くする目的以外に美容室にいくのはもったいないと感じるのだけれど、この暑さと毛量の多さに辟易してとうとう4000円を支払う気になった。

    やっぱりもったいないかなとギリギリまで悩んでいたけど、結果的にさっぱりしたし、手触りが悪くなっているところを取ってもらったのでツルツルになってよかった。

    美容師さんと会話しているうちに触発されたのか、お化粧品も買いたくなって少し遠くのショッピングモール内の化粧品専門店へ。

    いつもはドラッグストアで手早く安く買うのだけれど、たまにこういう専門店で買いたくなる。

    ここは基本的に定価で販売しているけど、美意識の高そうなお客さんと店員さん、それから壁いっぱいの見た目も中身も女性向けの商品に囲まれるだけでなんとなく自分もイイオンナになれそうな幻覚に陥る。
    夢の国と呼ばれる遊園地には興味がないけれど、私にとっての夢の国はここなのかもしれない。
    もちろん、イイオンナの幻覚の魔法にかかっただけで、本人はなにも変化がないのはご愛嬌。

    ちょっといい美容液を買って、無くなっていた下地を買って、ついでに軽くなった頭を揺らして家路につく。また週明けから仕事を頑張ろうと思った。
    Check
    | 美容 | comments(0) | - | -
    『火花』又吉直樹
    0
      又吉直樹『火花』読了。

      息もつかずに読んだ。
      実際はそんなことないんだろうけど
      そんな気になった。

      読了後にほぅっと息を吐くという、
      私の「いい小説読んだな」センサーが
      働いたので、これはいいものだ。


      ある芸人が芸人として、
      そして一般人として生きていくお話。

      知らない世界の話で、
      共感はできない部分もあったけど
      それ以上に
      ぐっと引き込まれる表現が多くて
      その部分は心の中で反芻した。

      これを読んだ後、
      夏目漱石の『こころ』を読んだら
      「神谷さん」が「先生」、
      「徳永」が「私」にがちんとはまって
      なんだか不思議な感じがした。
      それぞれの人物描写も
      扱っているテーマも違うのに。

      神谷さんに対する徳永の心酔っぷりが
      先生と私に通ずるものがあるのかな。

      私も、そんな師匠と言葉に出会えるかなとぼんやり思った。
      あるいは、誰かの師匠になれたら。
      Check
      | 読書 | comments(0) | - | -
      耳かき屋さんとか信じられない。
      0
        耳かきは至福のときと言うが、
        私は苦手だ。

        だって耳かきすると、
        気持ちいいどころか咳が出る。
        ひどい時には吐き気がする。
        「オェッ」ってなる。「オェッ」って。
        なぜみんなはそれが気持ちいいのか?

        と思っていたが、
        どうやらみんなは
        そうではないらしい。

        調べたところ、
        耳かきをすると咳が出る人というのは
        全体の2割の『マイナー』。
        通りで、同じ意見に出会わないはずだ。

        しかし、本当に最近まで
        「耳かきをすると咳が出る」自分が
        マイナーなのだとは気付かなかった。

        耳かきというのは、
        かなり無防備な行動で
        よほど密な関係でなければ
        他人の耳かき姿を
        見ることはできないから、
        なかなか気づくことができない。

        そして、そんな無防備な姿を
        見せてくれる家族。
        そんな家族、私にとっては両親が
        2人そろってこのタイプなのである。

        うちの家族のリラックスタイムは
        みんな耳をかきかき、そして咳き込み、
        時折「オェッ」と言っている。

        これが私にとっての普通。

        まさかこの光景がマイナーだったとは。

        そして言うなれば私は純血種。
        耳かき咳き込みの純血種なのだ。
        誇りを持って生きていきたい。
        Check
        | 独言 | comments(0) | - | -
        池袋に行ってみたくなる。
        0
          脈絡なくいろいろ書こう。

          ***

          ちょっと前の話になりますが、
          アニメ「デュラララ!!」にハマっていました。

          会社のアニメ好きの同期と話してて、
          デュラララ2期面白かったですよね!!
          って言い合っていたときのことです。
          (ネタバレ配慮して、一部ぼかしてます)

          同期
          「でもあのラストは衝撃でした」


          「まさかあの人がやられるとは……
          3期で死んだか生きてるかわかるんでしょうけど」

          同期
          「3期いつですかね」


          「えっ、もう最終回のときに
          『×3』の予告でてましたよ」

          同期
          「えっ」

          同期ちゃんは
          アニマックスで見ていたのですが
          アニマックスって字幕系
          全部消えてるんですってね。

          あの衝撃のラストシーンのときに
          予告字幕が出てたんですけど
          彼女からしたら
          ただあの人がやられて終わり
          なラストだと思っていたそうです。

          「トンデモ展開すぎるなーとは思った」
          とのことですが、
          これってDVD派の人も
          同じ現象が起きてるんでしょうか。
          気になる。

          ***

          私はイザヤが好きです。

          「駒がゴミのようだ!」のところと
          携帯を高笑いしながら踏みつけるシーンで
          胸がときめきました!!

          あとは鍋パをハブラれてるときは
          私が指差して高笑いしました。
          イザヤのことが好きですけど
          この人はできるだけ
          痛い目にあってほしいな
          とも思っていますね。

          双子の妹の登場で、
          あ、この人も人の子なんだなとも。
          割とちゃんとお兄ちゃんしててかわいい。
          あとこの双子、いまだにどっちがどっちか
          覚えられていません。

          ***

          デュラララはOPがかっこいい。
          特に2期の『HEADHUNT』が好きです。
          というか、最近
          OKAMOTO'Sが好き!
          このバンドのリズムの取り方が好きです。
          詳しい用語とか知らないので
          どこがどういいのか説明できないですけど。

          Check
          | 独言 | comments(0) | - | -
          終わってしまう。
          0
            気づけば、
            新人研修があと2週間となりました。

            というか、私の部署は
            先週の金曜日で一応終わりで
            今週からは普通の仕事となるらしい。

            何をするのかはよくわかっていません。
            指示がいろんな人から
            バラバラとしていて
            頭の中をはてなが踊る〜

            とりあえずは
            言われたことを精一杯するだけです。

            しかし、研修中は
            失敗ばかりでした……
            後半は失敗した夢を見て
            うなされる毎日。

            落ち込むことも多いけど
            でも教えてくださる先輩方が
            本当に優しく、
            毎回励ましてくれるので
            頑張るしかないなって元気出してます。

            うーうー。
            がんばろ。
            Check
            | 日常 | comments(0) | - | -
            新人研修6分の1
            0
              本社での新人研修を終えて、
              現在配属先の会社に帰ってきています。
              研修期間のうち、
              6分の1が終了した形になります。
              あれ、まだまだ長いな。
              すごく濃密だったので3分の1くらいは
              終わった気持ちでいました。

              来週からは本来の仕事を学ぶために
              もっと近い仕事をしている会社に行って
              実務の研修がはじまります。
              そちらの会社の方が、
              実務経験が豊富な人たちが揃っているため、
              そちらの方々に
              教えてもらうことになっているのです。

              今度は関西圏。
              それでもやっぱり
              行ったことのない土地なので
              とても楽しみです。

              ゴールデンウィークまでは
              配属先とは直接関係ない仕事を
              メインに体験させてもらえるみたい。

              私は管理系の仕事をする人間として
              採用していただいたのですが
              どんな仕事でもやる気なので、
              現場に立てることに対して
              単純にわくわくしています。

              **

              本社は関東だったので、
              栃木県の佐野市に遊びにいきました。
              関東って交通網が発達していて素敵ですね。

              さのまるにノックアウトされました。
              前髪、じゃなくて前ラーメンかわいい。

              さのまるはアイドル的かわいさだと思いました。
              ぶりっ子ってわかっているけど
              かわいいから許す!という印象。

              だってほら。
              なんかポージングといい
              ちょろっと出したベロといい、
              あざとくないですか???



              かんわいぃ!!
              Check
              | 日常 | comments(0) | - | -
              辛い選択と、死ぬということ。
              0
                ハロプロが大好き。
                メンバーも好きだけれど、
                何よりつんくさんの作る楽曲が好き。

                先日、つんくさんが咽頭ガンのため
                声帯切除したと発表があった。
                現在、声を失っているつんくさん。

                つんくさんって今は歌手業やってるの?
                と思う人も多いのかもしれないけど
                つんくさんは自身が作っている曲の
                仮歌はかならず自分がうたうことで
                細かいニュアンスまでこだわって作り、
                それをハロプロメンバーに渡していた。
                レコーディングのときにも立ち会って
                やっぱり自ら歌って見せることで
                リズムの取り方や歌詞の発音を示していた。

                去年頃からハロプロのリリース感覚が鈍り
                出てくる曲もつんく作詞作曲というのが
                がくんと減っていたことから
                なんだかおかしいな?と感じていた。
                その矢先の発表だった。

                よかった。
                生きててくれて。
                生き延びる方を選んでくれて。

                歌えなくなったのかもしれない。
                歌手やプロデュース業には影響が出るのかもしれない。
                なによりこの状況で一番辛いのは
                つんくさんだとも思う。

                でも生きててくれてよかった。

                一時期、姿すら見せなくなって
                ハロプロメンバーも不自然なほど
                つんくさんの話題をしなくなって
                正直、死んじゃうのかと思った。
                だから、生きててくれてよかった。

                たとえ歌えなくなって
                新しい曲もできなくなっても
                生きててくれるだけでファンは幸せです。
                過去に作ったつんくさんの曲は消えないから。
                もしも死んでしまったら、
                その曲も楽しく聴けないのだから。

                実際は、声を出すことを諦めていないそうで
                食道発声法という方法での
                発声の訓練をしているそうです。

                難しいのだと思う。
                でもつんくさんが諦めていないなら
                そこに道はある。

                そう、つんくさんの今までの曲に書いてある。

                つんくさんの曲の何が好きって
                結局最後は前向きで、
                地球上のすべての事柄を愛しているからです。
                悲しいことがあっても、
                辛いことがあっても
                「ここが踏ん張りどころよ」と
                前向きに生きていく女の子を描いている。

                だから、つんくさんがこの選択をしたのは
                つんくさんらしいし、
                訓練についてもつんくさんなら
                やりぬくんだろうなと信じています。

                つんくさんの気持ちはつんくさんにしかわからない。
                本当は死んだほうがマシなくらい
                辛い、と悩んだのかもしれない。

                でも生きていれば可能性が残る。
                それにかけてくれたのだろう。
                それだけで、ファンとして満たされる気持ちである。

                この結果を選んでくれて
                本当に嬉しい。
                ありがとうございます。


                **

                それと同時期に、
                漫画「妖狐×僕 SS」(通称「いぬぼく」)の作者である
                藤原ここあ先生が息を引き取ったそうだ。
                私はこの「いぬぼく」以外は読めていなかったから
                ここで熱く語るのはおこがましいのだろう。

                それでも、とても悲しい。

                病死としか現段階では公表されていないが
                なんにせよ30歳すぎという早すぎる死である。

                現在連載中の作品は
                物語の途中で最終回となった。

                このまま一生、
                本当の結末を見ることは
                出来ないのだろう。

                死ぬとは、そういうことなのだ。


                だから、やっぱり生きていて欲しいと思う。
                私の好きな人全員に、
                できるだけ長く。
                Check
                | 独言 | comments(0) | - | -
                研修中です。
                0
                  はい。
                  更新頻度あげるあげる詐欺です。

                  今までのことをなかったことにして
                  普通に今日の日記を書きまーす。

                  今日は新人研修で、本社に来ています。
                  本社!関東!
                  正確にいうとグループ会社の本社です。
                  弊社はまだ新人が初めてなので
                  この本社の新人研修に混ぜてもらっているのですが
                  他の新人の方に
                  「すっごいなまってますね!」
                  「やっぱり関西地方ですね!」
                  と口々に言われました。
                  というか、社長にも言われました。

                  私はいわゆる関西出身ではないんですけど……

                  研修終わってからは
                  同期の院卒の女性とホテルの部屋で
                  めっちゃしゃべりました。
                  2時間近く!
                  最終的に人生相談されました。笑

                  その方のことを
                  「もしかして、苦手かな?」
                  と思っていたのですが、
                  やっぱり人間、
                  話してみないとダメですね。
                  実際にお話したら相手のことがわかって、
                  苦手じゃなくなりました。

                  明日も楽しく懸命に過ごしたい!

                  今夜はこの辺で。
                  昨日ホテルの隣の人が
                  夜中、というか明け方、
                  4時半くらいに
                  おっぱじめて、激薄の壁から
                  いろいろ丸聞こえで。
                  あまりの音の大きさに
                  起きてしまったので
                  昨夜はよく寝られませんでした!
                  ほんとに、まじうっせぇ!
                  こっちは明日も仕事なんだよ!
                  とイライラしてね!
                  なかなか寝付けませんでしたね!
                  しかも長いの!終わらない!
                  腹立ったから、
                  最終的に物音に合わせて
                  というか裏拍取って
                  手拍子をしてみたら静かになりました。
                  これ、使えます。オススメです。


                  ちなみに、フロントの人に
                  隣人は連泊か聞いたら
                  連泊ではなかったので
                  今夜はおそらくゆっくり寝られそうです。


                  Check
                  | 日常 | comments(0) | - | -
                  移動する、それだけなのです。
                  0
                    大学4年から大学院の間過ごした家から
                    新しい就職先へと今日、引っ越します。

                    名残惜しさよりも、
                    ゴミをたくさん捨てたことによる
                    爽快感でいっぱいです。

                    ゴミを集積所まで持っていくのが辛かった……
                    そのゴミなんと25袋。
                    30〜45Lの袋ですよ。
                    なんと、わたしはゴミの中に住んでいたのだな。
                    次の日、肩が筋肉痛でした。

                    まだ追加で出たゴミが10袋以上ありますが
                    これは新居で捨てよう。

                    新居はゴミの分別がゆるく、
                    ゴミ回収料が共益費に入っているので
                    適当にまとめて出せばいいらしい。
                    これを機に、もっと断捨離したい!


                    **

                    そして今は、夕食時に
                    うっかり飲んでしまったお茶のせいでしょうか、
                    眠れなくなっています。
                    あれ、カフェインはいってたんだろうな……
                    Check
                    | 日常 | comments(0) | - | -
                    あの日を思う。
                    0
                      今日は東日本大震災があった日。

                      東北で被災された皆さんの
                      ご心痛を思うのはもちろん、
                      東京中心部で働いていて
                      帰宅難民となった方々の
                      帰宅ログをまとめたサイトがあって
                      それを読みながら
                      あの日のことを思い返した1日でした。

                      一刻も早く、仮設住宅に住む人が
                      居なくなりますように。

                      同時に地方の復興は
                      やはり鈍いんだなと切なくなります。
                      この大震災がある前、
                      神戸の復興を例に挙げて
                      「日本の復興はすごい!」
                      と言っていた節がありますが、
                      あれはただ被災地が都会だったから。

                      そう思うと、私の地元・愛媛も
                      震災にあったときも
                      放っておかれるのかな。

                      なんて被害妄想のように
                      寂しく思ってしまったり。

                      **

                      引越しの準備をいい加減に進めないと
                      また泣くことになる……
                      修論のドタバタで
                      荒れ狂ったままの部屋を前にして
                      途方に暮れている現在。

                      やらねば。
                      Check
                      | 日常 | comments(0) | - | -
                      | 1/93PAGES | >>